WORKS / 施工事例

廣豊楼神田こだわりのタイル使いで高級感を演出
戻る
戻る

廣豊楼新橋に続いて2店目の依頼で前回の雰囲気をいかしつつ、今回は全客個室の作りにしております。
外壁、内部通路ににボーダーブリックタイルを徹底的に使い、高級感を高めるとともに中華格子の扉や円の窓のイメージであたかも上海フランス租界の様な雰囲気に仕上げました。
各個室は床に円をイメージしたカーペットを敷き、ベージュ系の壁にアクセントとして黒を使い全体を引き締丸ようにしました。
各所間仕切は可動パーテーションになっておりレイアウトが自由に変えることができます。
ポイントとして80年前の創業時から使用している『鳥と遊ぶ子供』のお店のマークを所々に使う事により、高級感の中にカジュアルさが加わりデザインが引き締められています。
CLIENT DATA
クライアント 有限会社アートリッチ様
設計デザイン クラフトイマージ(株) 荻原武彦
Fy design 藤原洋平
施工 クラフトイマージ(株)
撮影 熊原美恵
場所 東京都千代田区
施工年月 2015年02月
WEB 廣豊楼 神田本店